だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

ひな太郎のクリスマス



イブの夜、
お布団に入る直前に!
「あっ!サンタクロースにケーキ忘れた!」とひな太郎。
ひな太郎にお願いされて、
明日のクリスマスの為に用意していたケーキをちょっとだけ切って、
お皿に乗せてあげました☆
トナカイにはニンジン☆

これでバッチリ!とばかりに、
お祈り…(笑)

去年もそうだったけど、
親ばかですが、この姿が可愛くて仕方が無いのです。

クリスマスは私にとっても楽しみなイベント!
普段は子どもからオモチャをせがまれても、我慢させているぶん、
クリスマスは思いっきり喜ばせたい!
しかも、サンタクロースという夢のある演出で子どもの可愛い姿も見れちゃうしね☆
私にとってはひな太郎の笑顔が何よりのプレゼントです。

大好きな人でも、見知らぬ人でも、
誰かを喜ばせたい…

そういう気持ちを表現するのにクリスマスはちょうどいいんでしょうね。
商業戦略もあるのでしょうが、
だから、宗教心の薄い日本でも、
クリスマスが季節の行事になるほど定着したのかなと思います。




翌朝のクリスマス、
ひな太郎がと~ても欲しがっていたジュエルポット?が
サンタクロースから届きました!

嬉しさのあまり、
この日、一日中ハイテンションのひな太郎でした♪

ジュエルポットというのは、
彼女が好きなアニメ『ジュエルペット』のキャラクターが
使っているスマートフォンみたいな魔法アイテムのおもちゃで、
ひな太郎いわく、スマートフォンみたいに、画面を指で触って
動かせたり、カメラ機能があるらしい。




☆ここからは、スマホをジュエルポット風にしたい方へ☆

でもね、
ひな太郎のジュエルポットは特別仕様で、
ママが魔法をかけると、
ママの妹たちとだけ無料電話もメールも出来ちゃう。

というか、本物のスマートホンだからね~
ただし携帯会社とは契約していないので、
家の無線LANに接続しないとインターネットには繋がらないので、
私がアプリをダウンロードするときと、
LINEを使うときだけインターネットに接続して、
普段は無線をOFFにして遊ばせています。
うっかりいじられて無線ONにされないよう注意です!


しかも、試してみたら意外に無線でインターネットに接続できる場所が
多いので、私の目が行き届かない年齢になる前に回収せねばなりません。
いわゆる野良APってやつです。
野良AP(セキュリティーがかかっていないWi-Fiのアクセスポイント)は
誰でも接続できるけれど、ネットのやり取りを盗み見するために悪意のある
人が設置しているAPの可能性があるので注意です。
ネットのやりとりが簡単に見られてしまうので、
クレジットカードを使った買い物なんてもってのほか!



ジュエルいっぱいにデコッテいますが、
本体にスキンシールを貼ってからデコっているので、
簡単に元の姿に戻せます。

ちなみに、待ちうけ画面やカメラ機能には、
ジュエルペットのアプリ
(残念ながらカメラアプリはIS04だと撮影モードでバグります)、
ほかにもこどもむけの可愛いアプリをいくつか入れてあげました☆


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/1000-31ce1851
該当の記事は見つかりませんでした。