だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

恐怖のこびと

ひな太郎がちょっと怖いけど、でも興味津々なこびとたち。

おじさん顔のちょっと気持ち悪い”こびとづかん”のキャラクターたちなのですが、
以前、コンビにで売られていた牛柄のこびとを欲しがっていたことがあって、
先週、たまたま安売りされているのを発見!

買ってしまいましたよ(/ ̄ー+ ̄)ニヤリ☆

P1110651.jpg
ただあげたんじゃ面白くないので、
ひな太郎を保育園にお迎えに行く前にここにセッティングです!

P1110654.jpg
ここです↑テレビボードの隙間。
(o ̄ー ̄o) ムフフ、あとは帰ってきたひな太郎がどんな反応をするかを待つのみ♪

で、
ひな太郎を保育園から連れ帰り、
そ知らぬ顔の私、
帰宅してすぐにひな太郎、ダイニングテーブルに置きっぱなしだった
こびとが入っていた箱を発見!

「わぁ!」っとびっくりして大声を出す娘。
「わぁ!」っと別な意味でびっくりして大声を出す私。

w( ̄Д ̄;)wしまった!箱を片づけるの忘れてた。
っち、ぬかったぜ~と思いつつも、

「箱の中からこびとが逃げ出している!!」とやや大げさに脅えた振りの小芝居を打つ私。

だんだん不安になってくるひな太郎。

しばらくして、テレビボードの陰にいるこびとを発見。

「ママ~、シボリオオチチチチチチイ!!!!!」
恐怖に慄き、私に捕獲するよう命じる娘。
ちゃんとシボリオオチチという名前をしっている。

「生きてたらどうするんだよ~ママも怖くて触れないからひなちゃん突っついてみてよ」と私。

ひな太郎は号泣(>△<)

「ひなちゃん、こびと欲しいって言ってたじゃん」
「うそだよ~本当は怖いんだよ~」

本気でこびとを怖がる娘に可愛くって胸キュンです。
ヘ( ̄▽ ̄*)ノ・ ・.♪☆♪.・ ・ヾ(* ̄▽ ̄)ノ

ここらで人形だとネタばらしするかと、
ママが勇気を振り絞ってこびとをテレビのリモコンで突いて見ることに!

ボトッと落ちるこびと

「ひなちゃん、人形かもよ、落ちてるか見て来てよ」

怖がりつつもテレビボードの裏をのぞき込む娘。

「・・・・こびとがいない!消えた」と娘

   (*'-'*)あれ??

ネタばらしのはずが、
ひな太郎の中ではこびとは魔法で姿を消したことになってしまいました。

消えた=(イコール)生きている本物のこびと

という事になってしまい、
「引越しする~」とさらに怖くて泣く娘…

仕方ないから、
私がテレビボードの下から
「こびといるじゃな~い。動かないから人形だよ~」と摘み上げて
「パパの机に置いておくか?(/ ̄ー+ ̄)」と、
今度はひな太郎も共犯でひで坊を驚かせる計画を考えたら、

「ママ天才!いい考えだね」と安堵して余裕のひな太郎。

ムフフ…あまいな、ひな太郎( ̄ー+ ̄)

P1110646.jpg

ひで坊の机にセッティングされたシボリオオチチ、
でもね、
翌朝にはひな太郎に気付かれないよう小上がりの和室の下へ移動!

P1110650.jpg

恐怖のこびとはまだ続くのです…

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/1054-d8c5a3ae
該当の記事は見つかりませんでした。