だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

マハロさん四日目

昨晩はね~

私の布団の横にクレートを置いたら、
寝る時間を悟ったマハロさんは自らクレートに入って行きました( ´艸`)
扉を閉めたら怒るかなと思いきや、怒らない!電気を消して、そのまま朝まで静かにしてくれました。途中からいびきをかきはじめ…私は犬のいびきに癒されながら熟睡です🌙

さてさて、
ここからはまたあの話なので、
食事中の人は後で読んでね。
私が留守中、サークルでお留守番中に二日連続ウンチを踏み散らかしたマハロさん(T_T)


☆マハロさんが草をクンクン…☆


☆なんとそこには四つ葉のクローバー!🍀☆



いっそのこと、留守中もリビングにフリーにするか…と悩んでネット検索。すると、同じ悩みの人の投稿が!
やはり、5才ぐらいの保護犬で、留守中サークルの中でウンチまみれ…どうすればいい?!

その回答に、

不安からサークル内いをグルグル動き回る…動くことで便意を催す…グルグル動いて踏む…

などが書かれていて、
朝から快便のマハロさんが、午前中にまたウンチをしているのはこのせいか!と納得し、

犬は本来穴を掘ってその中で過ごしている…狭い方が犬も落ち着く…というのをどこかで読んだか聞いたかした事もあるし、リビングにフリーにするのは今のマハロさんにはかえって不安感を煽るのではと中止、

そして、本日のお留守番はこうなりました↓



サークルにダンボールで作ったハウスを入れて、トイレスペースと区切ってみたの🐶



さらにクレートと連結!

この状態で、マハロさんを投入!

で、出かけるふりして仕事用バッグを持って一旦玄関を出て鍵締めて、
じつは廊下に待機…吠えるマハロさん!
二分後ぐらいに「ただいま~」と帰って来たふり、吠えるのをやめて、「扉を開けて~」と見つめる視線。でもあえて開けずに、しばらくして、また出かけるふりをして、また、またすぐ戻ってきて、サークルの隣のソファーでわざと寛ぐ小芝居。扉を開けてはもらえないけど、私はそばにいると分かったのか、マハロさんはクレートで寝始めたので、その隙に今度は本当にバイトへ行ってしまいました~(^_^;)

で、

二時間後に帰宅…

吠えてない、

でも、玄関開けたらウンチ臭~い(>_<)
狭くても関係なかった~

でもね、

安心して下さい!ふんでませんよ~

潰れてないウンチ

ダンボールハウスの前いるマハロさん!
ぷにぷにの肉球も綺麗だ~(≧Д≦)

お尻のあたりを嗅いでみるも「臭くな~い」

明日もこの作戦でいってみよう!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。