だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

だがし屋パンダ茶館の紹介

dagasiya01-2.jpg


だがし屋パンダ茶館は2015年7月19日にオープンした小さな小さなだがし屋です☆
店長が子どもの頃に好きだった、だがし屋のイメージと、
現代の子どもたちが好きなものを集めてお店にしています。

なので、個包装のものですが昔ながらのお菓子もあれば、今時のお菓子もあります。
ありがたいことに冷蔵庫を寄付して頂いたので、
冷たいドリンクも70円から販売しています。

それから、駄菓子屋のおばさん店長は、
お客が来るとリビング続きの掃き出し窓から出てきます(笑)
店に入るときは大きな声で挨拶してね。

<営業日>
平日:午後2時おーぷん 日没くろーず
※気まぐれで午前中からやってるときもあり…

土曜日:午前10時おーぷん 午後3時30分くろーず

日・祝定休+年末年始

※臨時休業は都度ブログでお知らせ


お店の詳しい場所はおともだちに聞いてね。
川越市の卸売市場交差点のそばです。
電話:049-270-4658(有料の広告は出しません)



dagasiya01.jpg

冷たいドリンク 飲みきりサイズ缶70円 ペットボトル・ラムネ100円 瓶コーラ120円

dg02.png

お菓子10円~ 当てクジ30円~


isi01.jpg
いろんな鉱物、隕石の欠片なんかもあります…

DSC_0416_29.jpg
ハンドメイド雑貨 kirari626さんの作品もあります☆彡

renkanga.jpg
中国の古い漫画や景徳鎮の工芸品の脱胎磁、チープでキッチュな中国雑貨、
店長が好きなパンダ物などなど
P1140409_s.jpg




☆2007年12月 PIE BOOKS から
熊猫茶館が『中国のかわいいでざいんたち』を出版しました!詳しくは<こちら>



中国のかわいいデザインたち―レトロで愛らしい暮らしの雑貨中国のかわいいデザインたち―レトロで愛らしい暮らしの雑貨
(2007/12)
かたやま むつみ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。