だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

紫外線対策

20090601223821
最近の悩みはひな太郎の紫外線対策。

すでに先々月の花見でうっすら日焼けしてるひな太郎ですが、体がヒリヒリするほど日焼けしちゃったら可哀想。私はちょっと買い物に行くだけでも日焼けして赤くただれるので日焼け止めが欠かせない状態です。鎖骨の辺りや手の甲が痒くて・・・

ここ数日、雑誌やネットでみんなどうしてるのかと情報収集してます。

昔は「ビタミンDを作るために赤ちゃんに日光浴させましょう」なんて言われてたけど、今はネットや雑誌で「紫外線の強い午前10時から午後2時は外出を避けましょう」と言う言葉を見かけます。外出するときは長袖の服を着せたり赤ちゃん用の日焼け止めを塗るように書かれています。なかには「赤ちゃんにもサングラスをかけましょう」なんて注意まで!

オーストラリアの紫外線対策はそこまでしてるそうです。といっても、本来オーストラリアに適した人々はアボリジニーな訳だからもともと白人には合わない気候なんじゃなかろうか?

それはいいとして、
赤ちゃんに日焼け止め・・・ベビー用でもちょっと抵抗あります。かといって長袖着せたら暑くて汗だくになりそう

幸いにも我が家は電車の高架沿いなので、午後2時になる頃には駅に行く道もスーパーに行く道も完全な日陰になります。なので普段の生活で直射日光を浴びることはあまり無いのです。

ただ、今月は妹一家と東京散策する予定もあり、ひな太郎の紫外線対策が悩みどころなわけです。

こんな事を考えながら、近所のドラッグストアに卵を買いに行ったら、ネットでも゛たまひよ゛でも好評だった和光堂のベビー用日焼け止めが特売に(・o・)ノ
試しに買ってみましたが、なんだか商売戦略に踊らされてるような気もしないでもない・・・

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/416-5e0e48d5
該当の記事は見つかりませんでした。