だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

甘えびランチ




先々週からひで坊のお母さんが子守に来てくださり、
週末は弟夫婦やお父さん、板橋のおじさん夫婦も遊びに来てとても賑やかでした。

今日は久々に静かな週末。
朝から自転車に乗って家族で市場へ行ってきました。
野菜や魚、肉も新鮮で安くて、1週間・・・とまでは行かないけれど、
4日分くらいは買いだめできました。
豚ひき肉グラム65円は安いでしょう!

魚屋では甘えびを1パック300円で購入。
葉付き大根を買っていたので、
今日のランチは甘えびの頭で出汁をとった大根の味噌汁(もちろん葉っぱ入り)&甘えび丼♪

甘えび丼はご飯の上に塩で揉んだ大根とキュウリの細切りを敷いて、
わさび醤油とオリーブオイルに塩少々と黒胡椒を挽いたタレの2種類を付けてみました。
オリーブオイルで食べるとイタリアンな感じ・・・って私が勝手に思ってるだけ?

というか、魚屋って、実は生臭くて苦手な私。
スーパーの鮮魚コーナーも臭いが苦手・・・(>_<)
店の裏を通ると気分が悪くなるんだけど、
市場の魚コーナーはぜんぜん生臭くなくて、いろんな魚をゆっくり堪能できました。
お魚屋さんはいい先生!
甘えびを買った店の店主にも、
「甘えびは色がすぐに変わるから、帰ったらすぐに頭をとりな」と教わりました。
疑い深い私は「鮮度が悪いのかも?」とちょっと疑いましたが、
臭みが無くて美味しい甘えびでした。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/754-42779165
該当の記事は見つかりませんでした。