だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

最近のこと いろいろ




久々の日記更新です。

先週は福島の母や東京に住む従姉妹家族も一緒に、
川越まつりに行ってきました。
昨年も行きましたが、やはり凄い人ごみ・・・
山車が三台休憩していた埼玉りそな銀行(写真のレトロな建物)の前では、
どうにも人の流れが進まなくなってしまい、
ほんの数メートル先の従姉妹一家と合流するだけで15分ぐらいかかってしまいました。

ひな太郎はと言うと、
パパに抱っこや肩車してもらい、山車を引く人たちの掛け声にあわせて、
大声で「やーっせ!やーっせ」と叫んでいました。

川越まつりの山車はとても豪華で、
山車を引く女の子たちの※手古舞衣装も可愛らしかったです。
(※派手な襦袢の上に地味な着物を片側だけ肩を出して粋にまとい、
下はもんぺみたいな旅に出る時のズボン。日本髪に鼻筋に白い線を入れる化粧をしている子もいました)

屋台も道路沿いにずらりと並び、
メインストリートから一本横道に入っても屋台と凄い人ごみ・・・

すっかり疲れて、
みんなで我が家に帰宅した後は、川越地ビールで乾杯!!
子どもたちは帰宅したとたんに元気回復!!
祭り会場では「歩けな~い」とか言っていたのに?!
ちなみに従姉妹の子どもは小学生から1歳になったばかりの男子3人です。






話は変わって、
春太郎(ちゅんたろう)さんが先週から鳥専門病院に通っています。
足に力が入らなくて、
「まだ早いけど老化かな~」とひで坊と言っていたのですが、
ついに止まり木に止まれなくなってしまい、
籠からも出られないので、強制的にお尻を洗ってあげようと
逆さまに掴んだら、足の間あたりが赤黒くぽっこり腫れていてびっくり!
診察してもらったところ、
それは肥大した肝臓でした(T_T)
原因は不明ですが、まさかホルムアルデヒトかな~なんて思ってます。
いくら低ホルムアルデヒトの建材を使用していると言っても、
家から出ない小鳥にとっては影響が出てしまったのかも。
肝臓肥大の原因は塩分の取りすぎとかホルモン異常とかいろいろあるので特定は出来ないんですが・・・
今週の診察では水に溶かして飲ませていた薬が効いているようで、
少しだけ肝臓が小さくなっていました。
しばらく通院が続きそうです。
次は2週間後・・・完治してくれ~(>_<)





秋が深まりつつある今日この頃、朝晩寒くなっているのに、
春太郎のお部屋は30度ぐらいに保温せねばならないため、
小さい籠にお引越し。

ひな太郎はいつも布団から出ているので、
パパに昔つくってあげた、赤い腹巻をひな太郎用に縮めて装着させました。
かっこいいでしょう!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/880-53677075
該当の記事は見つかりませんでした。