だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

しつけ



↑段ボールでお馬を作ったらコタツの上でまたがる娘( ̄□ ̄)
こんな時にすぐに叱らず「おー!凄いね」と写真を撮ってしまうあたり、
私はダメ親か・・・こんな事だから娘になめられるのか?

----------------------------------------------------

おかあさんといっしょの収録でも、
3歳児検診でも、
自由奔放で大人の注意を聞かないひな太郎・・・
他の子と比較しても仕方が無いのだけれど、他の子が良く見えて、
「私の今までの接し方が悪かったのか」と悶々と自問自答してしまいます。

昨日の夜も、
脱衣所に着替えを持っていくのを忘れちゃったので、
ひな太郎に「ひなちゃん、お願い~ママのパンツ持ってきて」とお願いしたら、

リビングの椅子とダンボールの馬をつないでいる最中で、
「ひなちゃんは忙しいの。作ってるとこだから」と断られました。

今朝は、洗濯物を干していたら、
「ひなちゃん、お手伝いする」と言うので靴下を1足渡したら、
干してくれたひな太郎。

まだ自分の「やりたい気持ち」を抑える事は出来ないけれど、
ひな太郎はお手伝いしてくれるいい子なんだよな~(*^^*)
昨晩は怒っちゃったから、めいっぱい褒めてあげようと、
本当にうれしく思っていたら、

無気力娘・・・
「疲れちゃったから、一つしか干さないよ」・・・とだみ声でつぶやかれ、

私の心の中で何かがはじけました。

優しいお母さんは心の中で眠ってしまい、
怖いお母さん登場です!
私の場合、ガミガミ怒鳴ることは無いけれど、
「ママはお馬作ってあげたり、おもちゃ直してあげたり、
ひな太郎のお願いを聞いてあげるけど、ひな太郎はママのお願いはちっとも聞いてくれないんだね。悲しいです」
と冷たくあしらうようになる・・・

当然、泣いてあやまるひな太郎。
いやいや洗濯物を干す手伝いをするものの、

「もういい!干さなくていいから・・・」と冷たい私。

イライラが爆発したこういう時は、
他人の子どもとのほうがうまく接する事ができるんだろうと思います。
自分の子どもだとイライラの歯止めが利かなくなってしまう。
「こんな時、他人の子だったら、保育士さんなら、なんて言うかな」と
想像して接してみると気分もかわるかも。





「午前中のメダカ教室でちゃんと先生の言う事をきく」という
約束で、優しいお母さん復活。
ママともとのおしゃべりでストレスも少し減少。

それにしても、私もストレス溜まってるな~と思うのです。
ひな太郎は可愛いけれど、
そろそろ月に1日ぐらい自由時間をもらってもいいのでは?
お互い子離れ親離れしないとね。
でもね~私がいないと眠くなったときに吐くまで泣いたりするからな~
保育園に行ったら変わるかな?

とりあえず、
帰宅後は、ジューンベリーが綺麗に紅葉した秋のお庭で、
ばんばら茶を一服。
草花に癒されます♪

スポンサーサイト

2 Comments

カメリア says...""
ひなちゃんは自由奔放でのびのびしていて、子供らしい子供だなぁって思います。ひなちゃんが安心してそうやっていられるのは、両親が暖かく見守ってくれてるからなんだよね。
なので、大人しくて聞きわけのいい子供が良い子だなんて思わないで欲しいな~。それに他の子供と比較するのは無意味だよ、ひなはひななんだから!
保育園へ行くようになれば社交性も身について、徐々に大人になるでしょうから。そろそろ考えたら?
私の幼少時代は屈折しきってたので、野生児ひなちゃんが羨ましいよv-238
2011.11.19 09:57 | URL | #- [edit]
ジャスミン says...""
昨日、近所の保育園に面接に行って来ました入園出来るといいんだけどね
2011.11.20 21:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/890-4215084e
該当の記事は見つかりませんでした。