だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

鍵を閉められた!




もう12月も半ばだし、
今日は午前中にひな太郎と二人で窓拭きをしました。

ひな太郎に濡れた新聞紙を持たせて、
縁側に出て、和室の外側の窓の拭き掃除をしていたら、
すぐに飽きちゃって、
気がつけば、仕上げの乾拭きに使う雑巾をたらいの汚い水に浸している娘・・・

( ̄△ ̄)/「ちょっと!ひなちゃんは新聞紙で窓拭いてよ!」と怒ったら、
和室に入ってしまった娘。

そして私が外にいるにも関わらず鍵をかけちゃいました!

しかも、普段なら直ぐに開けてくれるのに開けてくれないばかりか、
リビングのテレビの前で何やらやってる・・・

靴もないし、玄関も鍵がかかっているし、
本当に部屋に入れなくなってしまった私(T_T)

しばらくして、

「テープちょーだい」っとガムテープを持って窓を開けてくれたひな太郎。

言われるがままにテープを千切って渡す私。

また、私に背を向けて、
テレビボードの上で何やらやってるひな太郎。

近づくと、

「ママはあっちにいって」と冷たく言われました。

「ママに怒られたこと、まだ怒ってるのかい?」と私。

「うん・・・」と娘。

でもね、

娘の手元を良く見たら、足が折れている犬の置物が!

「あれ、割れてるね~。だから窓の鍵を開けてくれなかったのか?」と私。

「うん、・・・ママに怒られると思ったから・・・」と小声のひな太郎。
ガムテープでどうにか直そうとしていました。

言ってくれたらすぐ直してあげるのにね。

そんなわけで、
割れた犬に「ごめんなさい」して、
接着剤で直してあげました。

困った娘ちゃんです☆

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/896-b7b655d9
該当の記事は見つかりませんでした。