だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

ひなた発電所

P1090791_s.jpg

今日は我が家の屋根に太陽光パネルが乗りました。
太陽光発電はずっと興味があって、
訪問営業マンも昨年は7~8人来ていて
いろいろ話は聞いていたんだけど、
見積もりをお願いするには至っていませんでした。

でもね先月、
家族で近くのショッピングモールへ行ったとき、
ひな太郎が風船欲しさに、ひで坊に日本エコシステムの
太陽光コーナーでアンケートを書くよう泣いてせがんで、
ひで坊がアンケートを書くことに!
しかも、
風船を作っていたお姉さんがひな太郎と遊んでくれたお陰で、
私も夫婦そろって説明を聞くことになり、
試しにちゃんとした我が家のデータで見積もりを取ろうという所まで
話は一気に進んだのです。
せっかくだから、
私が「太陽光をやるなら」と思っていた地元の武州ガスにも
見積もりを依頼。ガス屋なら会社が倒産することも無かろうと・・・。

パネルの性能や太陽光だけの価格でいったら、
双方五分五分でパネルの性能的に武州ガスが上位でしたが、
ひで坊が「エコ給湯にする」って言い出したもんだから、
金額的に日本エコシステムが思いっきり値を下げてきて、
ローンの金利も固定で安いことから、
勝者は日本エコシステムとなりました。

設置費用は15年ローンで返済となるので、
これから我が家の月々の光熱費は15年間下記のようになるわけ↓

■毎月支払うローンの額
 +電気料金(基本料金+買電分の料金)
 +ガス料金-東電への売電=我が家の光熱費

   
ちなみに、設置をすることになった最大の理由は、
太陽光+エコ給湯の設備をしない場合と
設置をしてローンを払った場合とで年間にかかる
我が家の支出はほぼ一緒だったのです。
売電単価42円で契約したので、
シュミレーション通りの発電量が得られればの話ですが・・・
見積もりを取った2社とも同じようなシュミレーション結果
だったので、まぁまぁ信じられるかなって結果です。
あとは、設置後に故障などで費用が掛かるかどうかです。
保障は10年で雨漏りも対象になります。

我が家で使う電気は冬でもほぼ全て自家発電でまかなえる予定。
ただ、さすがに11月から2月は売電するほど余らないみたい。
これからはリビングでひとめで電気の使用量が分かるので、
いやしい系のひで坊も私も今まで以上に節電に励んでしまいそうです。

災害時には、
停電や断水した時に、とりあえずエコ給湯の
タンクに溜まっている水はタンクから直接取り出して
使えるようだし(停電中は蛇口からはでません)、
電気もパネルが発電している最中なら、
部屋に取り付けられた非常用電源でワット数の少ない
家電なら使用可能になります。
どうせなら緊急時に自家発電でエコ給湯を動かせるように
作ればいいのにね。
そうしたら、いざって時にご近所にお風呂も提供できるし。

これからは、
我が家は東電に電気を売る発電所になるそうで、

「発電所の名前を決めてください」ということで、

”ひなた発電所”となりました。

スポンサーサイト

2 Comments

店主 says...""
癒し系かと思ったら、いやしい系。。。ぷぷぷ、受ける!
2012.02.27 23:00 | URL | #- [edit]
ジャスミン says...""
ぷぷぷ(^Щ^)・・・
一文字違いで意味はだいぶ違いますな。
今日は朝から発電!
モニターで発電量と使用電気量が表示されるので、
無意味に家電のスイッチを入切しては、
どのくらい電気を使っていたのかをチェックして楽しんでいます。
エアコンは部屋が暖まって安定運転しているときは、
電気も少なくていいみたい。
こたつはエコです。
2012.02.28 21:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/911-f9423af7
該当の記事は見つかりませんでした。