だがし屋 パンダ茶館 

川越市にある小さな小さな駄菓子屋パンダ茶館のブログです
MENU

確定申告の前に

P1110132.jpg
しとしと小雨の川越です。
こんな寒々しい日には温かいお茶でほっこりとしたいものです。
今日のお茶は嶺頭単叢(木+叢)リョウトウタンソウという広東省の烏龍茶。
蜂蜜のようなコクとハーブティーのような爽やかさのある、
ちょっと変わったお茶です。

P1110130.jpg

茶葉は黒々として細くよじれています。
大きな茶葉なので、口の大きな急須だと入れやすいですね。
熊猫茶館の中国茶プチレッスンでは、
茶葉と茶器のお話なども交えて、美味しい茶のいれ方をレッスンします。

P1110134.jpg
香りの良い烏龍茶には聞香杯(モンコウハイ)とう筒型の
香りを聞くための専門の器も使います。
P1110133.jpg

お茶の話とはそれますが、
先日、東京の江古田にある和雑貨の店で
前々から欲しかった九谷焼の小さな器を買いました。
中国茶を飲むにもぴったりのサイズです♪

それから一目ぼれがこちら↓
P1110138s.jpg
繭玉のへび!来年の干支ですからね♪

池袋駅から西武新宿線で3駅なので、
雑貨好きな方はぜひ行ってみて下さい。
大事に長く使えるモノたちがいっぱいですよ。

暮らしを美しむ小道具の店 環

さてさて、
タイトルとは関係のないお茶の話で気も緩んだところで、
『確定申告』とい気の引き締まるお話…

今年は(も?)スローに生きている私ですが、
とうぜんお店の経営ものんびりで、
でもって、とうぜん赤字なのですが、
年末も押し迫ったところで川越税務署に電話をかけてみました。

「赤字でも確定申告って必要?」

電話口に出た税務署のお兄さん(たぶん)は、
丁寧に教えてくれました。
生意気にも複式簿記で青色申告の申請をだしていた私です。

電話では「課税される売上がなければ、
確定申告をしなくても大丈夫ですが、
青色申告の申請をされているのであれば、赤字を三年間繰り越せますから、
経費を申告してもいいんですよ」との事。

青色申告のためには、
複式簿記で帳簿をつける必要があるのですが、
私の場合『漫画で覚える複式簿記』を一冊読んで、
経費節約で経理ソフトも買っていないので、
エクセルに必要なすべての台帳をシートにして作成。

そのことについても税務署の方にそれでいいのか尋ねたら、
「それで大丈夫」なんだそうです(^^)
しかも、確定申告の時期になる前だったら、
私の入力した台帳のデータもチェックしてくれるそう!
今年度は税金も払えない熊猫茶館ですが、
税務署は親切だね。

来年は税金を払えるようになるかな~

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://panda2001.blog101.fc2.com/tb.php/982-a851091e
該当の記事は見つかりませんでした。